なぜ" Organic " "無添加"? "新しい共有Shareのカタチ”って?

皆さま、こんにちは♪

Yukoです♪

ここ、”想いをカタチに"できる場所

River & Castle side space Cheers

Eco chic house

 

は、なぜ、無添加や天然素材などのものにこだわっているかというお話を、

今回は少しシェアさせて頂きたいな♪と思います。

 

18951282_10212998540909000_1176284455372324496_n.jpg

* どんどん急速に時代は変わっていく中で、

ここが皆様にとって必要が無い場所となった時、それは事業を終える時。

未来は誰にもわかりませんが、

もしその時を迎えることになっても、

私自身のできる限りで、自然に還りやすいものをという想いがあります。

IMG_5566.JPG

 

* 現在、Eco chic Japan / Cheers Japan チームには、

smileMARCHE (無農薬野菜販売) メンバーも(また改めてご紹介させて頂きます♪)

またEM(有用微生物群)とは、

去年、地中海に浮かぶ島、キプロスにて、

キプロス人の方の無添加ハウスに宿泊している際に教えて頂き(夜な夜な、日本人なのに、日本の素晴らしいEMを知らないなんて!!と熱弁頂きました^^笑♪)

そして帰国後、沖縄の研究機構にアポイントを取り、比嘉教授とお会いしたり、

取扱店としてショップもさせて頂けることもなったり、

またEMとの出会いを通して、多くの自然農法で農業を営んでいる方々とご縁を頂戴し、

農家さんをお伺いさせて頂いたり、いろいろと知らなかった現状を教えて頂くこととなりました。

 

p_what01-s.png

 

また私自身、Organicと言えば、健康志向が多いカナダ、バンクーバー。

オーガニック留学と題して(またこちらもご興味あります方は、情報シェアさせて頂きます♪)

バンクーバーアイランド島々の北にある島、

まさにオーガニックの島にて、”オーガニックライフ”を学んで参りました。

人間が自然と調和しながら暮らすという、豊かさ。幸せのカタチ。

様々な事を身に沁みて感じる経験を致しました。

 

IMG_4613.JPG
IMG_5155.JPG
IMG_5153.JPG
IMG_5097.JPG
IMG_5009.JPG

そして同時に、完全に化学肥料も農薬も一切使わずに作物を育てることの大変さ、

自然農法は特に、その育てている方の想いが植物にも伝わり、

生きている作物、それに応えて、味わいも変わってくること。

IMG_5250.JPG

 

そんな大切に大切に、想いを込めて育てられた作物。

と、

農薬や遺伝子組み換え、添加物などによって大量に低コストで作られたもの。

 

どちらを選ぶか、という時。

 

勿論、私たちはみんな、

大切に育てられたものを、カラダに良いものを取り入れたいし、

そちらの方が、頑張っている農家さんの応援になることもわかっている。

そしてそれはまた自然に還り、環境にとっても良いこともわかっている。

 

けれど、”良いもの”はやっぱり高い。良いのはわかるけれど、

現実、難しい。

と考えてしまう方も多いことだと思います。

(私もそうでした!)

IMG_4927.JPG

どっちが良い、悪い。ではなく、

本当の自分の声は、どちらを求めているのか♪

何が好きなのか♪

その声に応えてあげることが、とても大切だと思います。

 

その為に、我慢する人生を終え、

今の現状を変え、

自分が心地よいと感じる、より良い豊かな人生にしたいと思った時。

 

*  その様な ”豊かな人生”をクリエイトしたい!と思う時、

次元上昇はとっても大切だと私は思います。

私自身の周りで素敵な方だな〜憧れるライフスタイルだな〜と思う方々はみんな、

とても、”自分を大切にすること”が上手です。

そして五感を研ぎ澄まし、感性を磨く。

カラダが喜ぶ空間(自然を感じる場所に身を置くこと)や、

カラダが喜ぶものを自分が自分で取り入れてあげたり、

自分が好きなこと♪

をしている時、

そんな時に、思考のブロックが外れ、

いろんなことが突然、閃いたり、

普段のど根性の努力でなんとかするには限界があったことも、

ヒュっ!と、道が開けたりミラクルの様な(魔法!?)と思う様なことが多々あるな〜と思います。

これが次元上昇の時です♪

13325452_10209494473829513_5224070617193945265_n.jpg

 

最初、お店やサロンをオープンさせた当初、

上手く回り出すまで、そして掛けた資金を回収できるのか(その保証も無い)

自分自身、なかなかそんな心のゆとりも、緩さも持てない時期もあるかと思います。

(私もまさにそうでした!)

 

そんな私自身が感じる全ての要素を踏まえて、

幸せのカタチも、好きなことも、皆さまそれぞれ違った人生。

たった一度きりの人生を謳歌して、それぞれの満開の花を咲かすことができます様、

”想いをカタチ”にする場所として

River & Castle side space Cheers

Eco chic house は在ります。

 

 

初期費用も掛けず、最初のステップ(0から1の大切な時)を歩むことができる。

自分の大好きな事を、チャレンジできる。

 

 

そして、"無添加" ”Organic”を意識して、

掃除用具も洗濯、洗剤や家具なども、天然のもの。

 

それは、皆様がここの場所を共有することで、

都会の中にいながらも、自然を感じ、調和し、カラダが喜び、五感や、感性が研ぎ澄まされ、

”想いをカタチ”にする為に必要な、

新たな閃きや直感が生まれ、具現化すること。

 

そして同じわくわくな気持ちで、同じスタートを歩むここを共有するShareメンバーで、

新たなご縁が生まれ、一人のチカラでは限りあるものも相乗効果で、

皆様の人生が、より豊かに、どんどん繁栄していけましたら。。*

それって、とっても、

私にとって、わくわくすること♪

楽しみなこと。♪

 

そんな思いを込めて、

クリエイトして参りました

River & Castle side space Cheers

Eco chic house

in Osaka

 

2018年は、私自身、昔からイメージに在りました、

海辺にて♪

"Ocean Retreat "事業もスタートさせたいな♪と

ただいま、バンクーバーにて様々なことを学び感じながら、

いろんなイメージを膨らませております♪

 

イメージは、全て実現に。。*

IMG_5371.JPG

そして、また別の記事にも書きますが♪

女性は、オーガニック布ナプキン、絶対にお勧めです♪

本当に、カラダが大喜びで、様々な変化を体感しますよ♪

 

Eco chic houseでもお取り扱いしておりますので、

お気軽におっしゃってくださいませ♪

(オーガニック綿花プロジェクトとして、レメディーガーデンさんの栽培されている場所にもご一緒しましょう〜♪)

 

皆さま〜♪

共に人生をクリエイトして参りましょう♪^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 Stanley Parkにて夏に撮影♪

Stanley Parkにて夏に撮影♪